うるし箱で生活を彩る

  • 2017.11.13 Monday

 

うるし箱で生活を彩る
11月18日[土] − 11月25日[土]

(11月19日[日]、23日[木・祝]営業)
※11月21日(火)はお休み致します。

 


■うるしがみ菅家

大正年間創業。2代目・3代目と受け継がれ、

伝統的なものからモダンなものまで幅広くご提案され、

現代の生活を彩る丈夫で格調高いうるし紙工芸。

 


■うるし紙

エンボス(型押し)をして凸凹をつけたクラフト原紙に漆を塗った高級な装飾紙。

卒業証書を入れる筒やかつては洋服や靴などに多く使われていましたが、

現在では銀座の老舗和菓子店が採用している他、色々な用途の品が提案されています。

それでいて価格は大変お求めやすく(何百円〜)、リビングボックス 小・中・大・

お薬ボックス・ティッシュケース・御朱印帳などこの時期プレゼントにも最適なお品です。

大人の魅力を引き出すジュエリー展

  • 2017.10.28 Saturday

 

 

大人の魅力を引き出すジュエリー展

11月3日[金・祝] − 11月15日[水]

※11月5日[日]営業致します

 


昨年、銀座で人気の作家さんにお集まり頂き、

上質なのにお求めやすい作品が大変ご好評でした。

今回、皆様のリクエストによりまた新作をご紹介頂ける様になりました。


藤村明子

流行に流されず、自分自身のデザイン、アイデアを大切に創作。

 

寺沢恵美

“きらり個性”のお手伝いができれば幸せです 。


寺沢裕美子

繊細だけど、大胆に。二面性を合わせ持ったジュエリー

 

酒井直美(初)

古銀やアンティークのトンボ玉を使った存在感のある個性的なネックレス

 

 

【同時開催】

藤かをる 創作服展(初)

フェルトの仕事

  • 2017.10.01 Sunday

 

 

フェルトの仕事
10月20日[金] − 10月30日[月]

 


秋になり少し肌寒くなると、いよいよフェルトシーズンの到来です。

身に着けるとちょっと楽しくなるようなバッグやマフラー、帽子を中心に

暮らしの中で使う小物なども展示します。どうぞご高覧下さい。

 

浦田由美子

ひょうたんランプ展

  • 2017.10.01 Sunday

 

 

ひょうたんランプ展
9月30日[土] − 10月14日[土]

 

 

一粒の種は、光や、土や、雨や、風や、
それから、たくさんの温かい手に包まれて、ひょうたんランプになりました。


まるい穴からこぼれる光が、こころの中に広がって、
まるい気持ちになっていただけたらどんなにうれしいことでしょう。
今回は身の回りの自然をテーマに作られています。
*お祝いの葉* (DM作品)


夕方の散歩みちで、風が吹いた瞬間沢山の葉っぱが飛んでいて、
自然からお祝いをもらったような気がしました。
その体験をランプに表現しました。


作品は全て一点物です。

是非ご高覧下さいませ。

佐々田成子 作陶展

  • 2017.09.03 Sunday

 

 

佐々田成子 作陶展
9月13日[水] − 9月23日[火]

 


【陶歴】
平成元年:陶芸家辻修氏に師事
平成17年:独立築窯
独立当初は土物の掛け分けという技法を用いていましたが徐々に磁器に傾倒し、

現在は下絵用色呉須と雲母系の上絵を中心に作陶。

 

 

梅型皿・反り8寸丸ベタ皿・反り7寸丸ベタ皿・蕎麦猪口型フリーカップ・丸取り皿・

小皿・楕円長皿・カレー皿・アイスペール・長方形大皿どんぶり・変形皿・

バターケース・手付きカップ・飯碗・箸置きなど。

 

沢山の作品をご準備頂きました。

是非ご高覧下さいませ。

The Art Of Jewelry − 鎌倉の工房から −

  • 2017.07.16 Sunday

 

 

The Art Of Jewelry − 鎌倉の工房から −
ジュエリーはもっと楽しい 桑原ヒロミ作品展

8月18日[金] − 9月2日[土]
(8月20日[日]は営業致します)

 


上質でモダン・心弾むデザインは
身につける事で違う大人の自分を引き出してくれます。
新作を含む100点の作品展となります。
是非、ご高覧下さい。

「ちくちく」展

  • 2017.07.15 Saturday

 

 

「ちくちく」展 
針や糸やミシンを使ってちくちくと丁寧な針仕事

■同時開催 凪布堂 創作服

 

7月22日[土] − 8月12[土]

※7月22日[土]、pisteviiva 作家さん在廊 

 

 

木村祐子(革・布)
真島裕子(革・布)
pisteviiva(いろいろな素材)
バッグ・お財布・小物他。3人の作家さんの素敵な作品。
是非、ご高覧下さいませ

夏の定番展 〜大人カジュアルの薦め〜

  • 2017.06.26 Monday

 

 

夏の定番展 〜大人カジュアルの薦め〜
7月6日[木] − 7月18日[火]

【同時開催】 岩本千穂 夏服展

 


■enplus [オンプリュ]
東アフリカ・ケニアを中心とした地域の手仕事の技術を、

日本の暮らしに合うようにアレンジを加えて作品を作られています。

違う時間の流れで暮らすケニアの人たちの心豊かな品です。

今回はサイザルバック100点をご用意頂きました。サイズも豊富です。

 

 

■前田美奈子 [Grosgrain]
身につける人の美しさが凛とたつ帽子を日本の製帽技術にこだわり、

一点ずつハンドプレスで仕上げられた作品です。

伝統的な麦わら・ペーパーブレード・パナマなど素材に拘られ、

特にリボンには素敵なセンスが光ります。

女子力がとても高くお求めやすい価格も魅力的です。

1928年創業 IWASA フォーマル展

  • 2017.06.10 Saturday

 

 

10周年記念企画
1928年創業  IWASA フォーマル展
6月15日[木] − 7月1日[土]

 

 

1928年創業以来、伝統と文化を見つめ日本の職人による
全て国産に拘ったフォーマルのご提案をされている会社です。
1つ1つ人の手による実用の美をご覧になりませんか?

 

 

■ホースヘアー
ホースヘアーを国内で染め上げ経糸は綿糸、

横糸は馬毛で力織機にて織り上げていきます。

現在織り上げられる国内職人は数人しかおらず
フォーマルバックの最高峰と言われています。

 

■ソフトバック
容量と上品さを兼ね備え、最高級の生地と言われる米沢織を使用し
専用のジャガード織機で織られた生地は緻密で精巧。
多様で幅広く活躍できるバックです。


■SHINCA
厳選した素材と熟練の職人による伝統技法貼り合わせにより

ミシンを使わない為、縫い目が表に出ません。
普段のお出かけやパーティーに人気の高いミニバックです。

 

■草履
鼻緒のメーカーとして創業されフォーマルバックを極められた経緯もあり

美しいきもの・家庭画報などにご紹介が多いのも草履です。
各界の方のご推奨も多いお品です。

 


滅多にない機会です。フォーマルを見直しませんか?
是非ご高覧くださいませ。

10周年 有難うございます展

  • 2017.05.28 Sunday

 

 

10周年 有難うございます展
6月3日[土] − 6月10日[土]

 

※会期中お休みはございません。4 日[ 日] も営業致します。

 

 

10年前、ひとりで店をオープンした日。
梅雨の真っ只中、毎日雨で高揚感から段々と不安感に変わり、

お客様が1人も来られなくて雨だったのか涙だったのか・・・。

 

少しずつ励ましてくれるお客様や作家さんに恵まれ、

この日を迎えることが出来ました。

慢心することなくあの時の気持ちを忘れず、

お客様に喜んで頂きたい、作家さんの素晴らしさを知って頂きたいという

素直な想いをこれからもお伝えしていきたいと思います。

 

ここからは気力と体力の様な気がしています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 


お世話様になっております作家さんに応援を頂き、

沢山の陶器・ガラス他、服50点を特別価格にて展示を致します。

是非ご来店下さいませ。

categories

Copyright (c) 季粋. All Rights Reserved.